読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロゴスとミュトス

SEOやブログに関する考察ブログ

神が死んだとすれば現実は地獄でしか

xkxaxkx.hatenablog.com

で、何が怖いのかというと、自我とか意識が無に帰す、というのが怖い。そして、それが1年、10年というレベルではなく何十億年も永遠にそういう風でありつづける、というのが恐ろしい。まあ、無として存在しつづける、というのもなんだか変な言い方だし、哲学的な話になってしまいそうではあるけれど。とりあえず、どうなってしまうのかワケがわからないので怖すぎる。もちろん僕が生まれて自我を持つ前というのはそれと同様の状態であったと思う。じゃあ、生まれる前、僕はどうなっていたんだとか、僕という存在、肉体としてではなく意識としての僕という存在は何なのかとか、そんなこと考えだしたりしてしまうと眠れない。冷や汗が出るほどだ。もちろん正解なんてものはないんだけど。

 



【スポンサーリンク】


続きを読む
【スポンサーリンク】 /* ソーシャルボタン */